JMIA

2019年 ニュース・レポート


■人とくるまのテクノロジー展2019 横浜 出展報告

JMIAは「人とくるまのテクノロジー展2019横浜 5月22日~24日@パシフィコ横浜」に、昨年度に引き続き出展いたしました。 JMIAブースは会場入り口近くのコンコースに位置し、目玉としてFIA-F4のスケルトン展示を行い、多くの来場者に足を止めていただくことができました。 なお、来場者総数は昨年実績より約2,500人増の95,900人となりました。 (ご参考URL:https://expo.jsae.or.jp/2019/05/24/new1908/
ブースには童夢より「FIA-F4のスケルトンマシン」、ケンマツウラレーシングサービスより「エンジン部品」、タマチ工業より「3Dプリンター製作モデル」、 ブリッドより「バケットシート」、イケヤフォーミュラより「シームレストランスミッション」、PEAKSより「FIA-F4切削パーツ」展示のご協力をいただき、 各社説明員の皆さんには来場者の熱心な質問にもご対応をいただきました。また、JMIAの会員企業一覧のボードには多くの方々が興味を示してくださり、 当会の説明とアピールを実施いたしました。
カタログ・ノベルティにつきましては、昨年以上に多くの会員各社からご提供を頂いたことにより、より大勢の来場者に興味を持っていただけるきっかけとなりました。 ご協力いただきました各社には心より御礼申し上げます。
人とくるまのテクノロジー展は、モノづくり技術とモータースポーツとの関わりを発信する絶好の機会となり、多くの方にJMIAを知ってもらえました。 今後も継続出展を計画し、より一層、モータースポーツに関わる先端、高度技術・技能の周知に努めたいと考えております。 これからもご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
             

【タマチ工業】第1回 名古屋 次世代3Dプリンタ展に出展します

2019年4月17~19日に開催されます「第1回 名古屋 次世代 3Dプリンタ展」にタマチ工業が出展します。
SLM500での最大サイズ3D金属積層造形サンプルやトポロジー最適化製品、前回出展した東京会場で多くのお問い合わせを頂きました、金属粉末メディアの回収装置も展示予定です。
最新の金属積層造形機の技術をご覧いただけますのでぜひご来場下さい。

  第1回 次世代 3Dプリンタ展
日程:2019年4/17(水)~19(金)
時間:17・18日 10:00~18:00 8日10:00~17:00
場所:ポートメッセなごや・第1展示館13-77

【次世代3Dプリンター展のご案内】https://www.japan-mfg-nagoya.jp/ja-jp/about/3dpt.html
【タマチ工業出展社情報】https://d.japan-mfg.jp/ja/Expo/5706749

■「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」へ出展します

来る5月22日~24日に開催されます「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」へ、昨年度に引き続いて日本自動車レース工業会(JMIA)として出展します。
本展は世界に向けて最新技術・製品を発信する国内最大の自動車技術者のための技術展として、約450社が出展、開催3日間での来場者も約80,000~90,000人が見込まれております。
最先端の自動車技術が集結するこの機会に、JMIAブースより会員各社のモータースポーツを背景に培ってきた開発力、モノづくり技術を発信いただきたいと考えております。
ぜひご来場ください。

名 称:自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展2019 横浜
会 期:2019年5月22日(水)~24日(金)
会 場:パシフィコ横浜・展示ホール
展示規模:20,000㎡、446社/1,194小間見込

JMIAの出展エリアは展示ホール1Fコンコースエリアの2小間です